企業情報 行動規範

品質・環境方針

東洋水産グループは、「やる気と誠意」を基本とし、「Smiles for All.すべては、笑顔のために。」のスローガンのもと、ステークホルダーの皆さまが笑顔になれるよう、安全安心な商品・サービスをお届けします。また、自然環境や資源の保護に配慮し、持続可能な社会の実現に向け取り組みます。

1.安全、安心な商品づくり

トップマネジメントのリーダーシップのもと、安全性を最優先し、全社一丸となってお客様に信頼される企業を目指します。

2.お客様満足の追求とお客様情報の活用

お客様の声や要望に耳を傾け、お客様に満足していただける商品・サービスをお届けします。

3.コンプライアンスの徹底

法令及び当社が同意する要求事項を順守するとともに、「東洋水産グループ行動規範」に則り、コンプライアンスを徹底します。

4.技術開発及び商品開発力の強化

研究開発を重視し、顧客ニーズの変化に対応した商品開発を行います。また、地球環境保全に役立つ技術開発と商品開発にチャレンジします。

5.継続的改善の推進

一人ひとりが業務に潜む変化に気付き、スピード感を持って改善に取り組み、業務の効率化を行います。この方針に基づき、目標を設定し、定期的に見直します。

6.人材の育成と活性化

「企業は人なり」の観点から社員教育を重視し、一人ひとりがチャレンジ精神をもって目標達成や実現に向けて取り組みます。

7.地球温暖化防止、廃棄物の削減

一人ひとりが自覚と責任を持ち、CO2削減・省エネ・省資源・リサイクル・生物多様性及び生態系の保護の推進等に取り組み、環境負荷の低減に努め、地球環境保全に配慮します。

8.品質・環境に関する情報の発信

社会のニーズに対応した適切な情報を社内外に発信します。

9.グループ運命共同体とコミュニケーション強化

関係会社や協力会社を含めグループ全体のコミュニケーションを強化し、運命共同体として共に成長を目指します。

10.原点に戻り、現場力を継続強化

より価値の高い商品作りやサービスの向上を目指し、原点に立ち戻り、営業・製造・物流の現場力を継続的に強化します。

Smiles for All.すべては、笑顔のために。