閉じる

マルトとマルちゃん

東洋水産株式会社

では、どうしてマルちゃんになったのでしょうか。

当時、水産会社の多くは、正式社名ではなく、魚市場内で使っていた呼び名の屋号を社章として使用していました。

東洋水産も丸の中に社名の頭文字「と」を組み合わせた「マルト」マークを使っていました。

新しいブランドの開発では「マルト」をベースにした連想から「マルトちゃん」→「マルちゃん」となり、その名前にふさわしいまん丸、ハッピースマイルのマークが生まれました。

戻る

前へ