閉じる

東洋水産のお漬物

東洋水産のお漬物

1983年、東洋水産グループに加わった漬物の老舗(株)酒悦。

延宝年間(1675年)に、海産物や酒の肴などを扱う小売商として創業し、上野池之端の本店は、江戸の名店の一つに数えられました。

15代目野田清右衛門が、江戸時代末期から明治の初め頃に考案した、「福神漬」と「のり佃煮」は、日本の伝統が生んだ逸品で、今日でも、長い歴史の中で完成された製法が受け継がれています。

また、浅漬風新生姜や梅酢楽京など、時代のニーズに合わせた製品作りにも取り組んでいます。

戻る