企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2017年05月16日

「『うまいつゆ 塩分オフ』シリーズ2品が 『第3回JSH減塩食品アワード』金賞受賞」のお知らせ

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)が販売している「マルちゃん うまいつゆ 塩分オフ きつねうどん」「同 天ぷらそば」は、「日本高血圧学会 減塩委員会」が審査・認定する「第3回JSH減塩食品アワード」において、金賞を受賞しました。2017年5月14日(日)に開催された「第6回臨床高血圧フォーラム(岡山)」にて、表彰式が行われました。

■「JSH減塩食品アワード」について
 「日本高血圧学会 減塩委員会」は、2013年より「食塩含有量の少ない食品」(JSH減塩商品リスト)の紹介を開始しました。2015年からは、そのリストに掲載された製品の中から、減塩化の推進に優れた成果を挙げた製品に「JSH減塩食品アワード」を授与しています。この度の第3回では、8社12製品が金賞を受賞しました。

1705_jshgenenshokuhin.gif

■受賞商品「うまいつゆ 塩分オフ」について
 2品ともスープまで飲み干しても食塩相当量は2.8gで、従来品と比較すると塩分を25%抑えています。減塩商品でありながらも、後入れで特製の液体つゆが付いており、おいしさをしっかりと感じられる味わいでご好評いただいております。
 日本食品標準成分表2015和風スタイル即席カップめん(油揚げ麺)との比較

■商品特徴
1705_jshgenenshokuhin_tokuchou.gif

■商品詳細
1705_jshgenenshokuhin_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。