東洋水産

レンジで作る ツナと玄米チャーハン

炒飯のような味の混ぜごはん。
玄米ごはんを使うと程よくパラリと作れます。

◆ポイント、アレンジ
・作り方3で、レンジ庫内が狭い場合は、ごはんをパックから出し、具の器にごはんを移して同時に加熱してもよいです。
・カレー粉を加えても美味しいです。
・野菜は人参、キャベツ、アスパラ、キノコ類などでも。

カロリー:438kcal



材料(1人前)


玄米ごはん
1パック
1個
ツナ
小1缶(70g)
いんげん
4本(25g)
長ネギ
1/3本(30g)
A
・おろし生姜
小さじ1
・ごま油
小さじ1
・塩・胡椒
各少々


作り方


【1】ツナは汁をきる。長ネギは5mm幅の輪切り、いんげんは小口切りにする。
【2】耐熱器に卵を割りいれて箸でほぐしたら、1を加えて、ふんわりラップをかけ、レンジ600wで1分半分加熱する。Aを加えて箸でよく混ぜ、もう一度ふんわりラップをかける。
【3】2の具の器と、パックのフタを線まで開けた玄米ごはんをレンジ庫内に並べて、2分半加熱する。
【4】具の器に玄米ごはんを入れ、よく混ぜ合わせて出来上がり。

レシピTOPへ戻る

▲ページTOPへ

東洋水産モバイルTOPへ
サイトマップ


Smiles for All. すべては笑顔のために。
マルちゃん 東洋水産
(C)Toyo Suisan Kaisha, Ltd.