企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2017年11月20日

「ラーメン横綱 豚骨しょう油」 リニューアル発売のお知らせ

1712_ramen_yokoduna.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、カップ入り即席麺「マルちゃん ラーメン横綱 豚骨しょう油」を、2017年12月11日(月)より、全国にてリニューアル発売致します。

■商品コンセプト
 この度の商品は、関西・東海エリアで絶大な知名度を誇る人気ラーメン店「ラーメン横綱」とのタイアップ商品です。全国的に知名度のある人気店監修による、安心感や本格感を演出し、ユーザーにアピールして参ります。この度のリニューアルでは、麺を当社製品でおなじみの「マルちゃん正麺 カップ」シリーズに採用されている「生麺ゆでてうまいまま製法」の麺に変更し、より本格的な一杯に仕上げました。

■「生麺ゆでてうまいまま製法」とは
 「生麺ゆでてうまいまま製法」は、当社カップ入り即席麺「マルちゃん正麺 カップ」シリーズに採用されている麺で、一度ゆでた麺を独自技術で乾燥させる製法で仕上げています。お湯を注ぐだけで、ゆでたての麺のような、なめらかさと弾力のある食感をお楽しみいただけます。箸で持ち上げたときの「重量感」と、おいしさが持続する「伸びにくさ」も特長です。

■「ラーメン横綱」とは
 1972年に京都市南区吉祥院で、移動式の屋台ラーメン店としてスタート。すぐに「吉祥院の屋台」として人気となり、1977年に店舗をオープンしました。その後またたく間に京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・三重をカバーするチェーン店へと成長し、関東の千葉へも進出。現在も全店舗を直営し、創業から変わらない「屋台の味」を守り続けています。

■商品特徴
1712_ramen_yokoduna_tokuchou.gif

■商品詳細
1712_ramen_yokoduna_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。