企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2008年08月26日

石ちゃん公認まいうー巡り 新発売のお知らせ

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:堤 殷)では、2008年8月25日(月)より、石塚英彦氏をパッケージに起用した「石ちゃん公認まいうー巡り 広島お好みソース焼そば」「同 神戸濃厚ソース焼そば」「同 東京つけ麺 濃厚鰹だし醤油」「同 横浜中華街の焼餃子」を全国、「同 麺屋彩未の札幌醤油ラーメン」「同 麺屋彩未の札幌味噌ラーメン」を全国(北海道除く)、「同 横浜中華街のスープ餃子」を東北・信越・関東・静岡・中京・北陸にて新発売致します。(餃子シリーズ2品は9月1日(月)より)
 「石ちゃん公認まいうー巡り」シリーズは、全国各地でグルメリポーターとして活躍している石塚氏を起用し、石ちゃんが認める"日本各地の美味しさ"を伝えるシリーズです。
 「焼そば」の2品はそれぞれ、「お好みソース」「どろソース」の特長を生かした食べごたえのある焼そばです。「東京つけ麺」は東京で人気のつけ麺屋の味を参考にした、鰹だしたっぷりのスープで楽しむ「つけ麺」です。「麺屋彩未の札幌ラーメン」シリーズは、今、札幌で人気の高いラーメン屋「麺屋 彩未」との共同開発によりお店の味を再現した商品です。「餃子」シリーズは横浜中華街の人気店「招福門」監修によるこだわりの餃子です。
 いずれの商品もご家庭でお手軽にこだわりの味を楽しめる内容となっています。

■商品概要
≪焼そばシリーズ≫


0809ishichan_yakisoba.gif

「広島お好みソース焼そば」

麺  : コシと弾力のある中太麺はほぐれが良く、液体ソースとの相性が抜群です。
ソース : 程良くブレンドした数種類のソースとりんご果汁で仕上げた、まろやかな広島風お好みソースです。

「神戸濃厚ソース焼そば」

麺  : コシと弾力のある中太麺はほぐれが良く、液体ソースとの相性が抜群です。
ソース : 長期熟成した濃厚などろソースをベースに、数種類のスパイスを程よくブレンドしました。野菜や果実のうまみが凝縮されたスパイシーなソースです。

≪麺屋彩未の札幌ラーメンシリーズ≫ 


0809ishichan_syouyu_miso.gif

「麺屋彩未の札幌醤油ラーメン」 

麺  : 生地で熟成、さらに切り出して熟成した『二段熟成製法』による、強いコシのちぢれ麺です。
スープ : じっくりと炊き出したガラをベースに、数種類の香味油と昆布、椎茸の旨みを加え、厚み・コクのあるスープに仕上げました。

「麺屋彩未の札幌味噌ラーメン」

麺  : 生地で熟成、さらに切り出して熟成した『二段熟成製法』による、強いコシのちぢれ麺です。
スープ : じっくりと炊き出したガラをベースに、炒めた野菜の旨みとにんにく風味の香味油を加え、白味噌で仕上げました。

≪つけ麺≫


0809ishichan_tukemen.gif

「東京つけ麺 濃厚鰹だし醤油」

麺  : 小麦粉は北海道産小麦を100%使用。つけ麺専用の極太麺は、もっちりした弾力があり、スープとの相性が抜群です。
スープ : 豚骨をじっくりと炊き出したガラベースに、チャーシューだれと、鰹節、鯖節、むろあじ節を加えて仕上げた、和風だし香る濃厚醤油味です。

≪餃子シリーズ≫


0809ishichan_gyouza.gif

「横浜中華街の焼餃子」

国産黒豚を使用し、招福門の監修により、肉と野菜のバランスの良い餃子に仕上げました。にんにくと香味油で香ばしさを出しています。

「横浜中華街のスープ餃子」

餃子 :招福門の監修により、具材(肉・タケノコ・はるさめ・しいたけ・えび)をバランスよく使用しました。崩して食べる新感覚の餃子です。
スープ:豚ガラ・鶏ガラをじっくり炊き出したスープにチキンエキスを加えた、コクがありながらあと味がすっきりしたスープです。

■商品詳細    ≪ 石ちゃん公認まいうーめぐ巡り ≫

≪焼そば シリーズ≫
0809ishichan_yakisoba_syousai.gif

≪麺屋彩未の札幌ラーメン シリーズ≫
0809ishichan_ramen_syousai.gif

≪つけ麺≫
0809ishichan_tsukemen_syousai.gif

≪餃子 シリーズ≫
0809ishichan_gyouza_syousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。