企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2011年03月14日

株式会社シマヤとの業務・資本提携に関するお知らせ

PDFファイルをダウンロード(77.9 KB)

 この度、東洋水産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 殷 以下「東洋水産」といいます。)は、株式会社シマヤ(本社:山口県周南市、代表取締役社長:原田 道太 以下「シマヤ」といいます。)と、業務・資本提携(以下「本提携」といいます。)を行うことを目的として、東洋水産がシマヤに資本参加し、東洋水産とシマヤとの間の業務上の提携の検討を開始することで合意いたしました。
 今後の食品業界では、国内人口の減少、食生活の変化による長期的な市場の縮小、資源等原材料価格の上昇リスク、デフレ圧力による販売単価の低落などによって、競争環境は一層熾烈さを増すことが予想されます。
 このようななか、両社の保有する経営資源を有効に活用しシナジー効果を発揮させることにより、両社の風味調味料を中心とした加工食品事業の更なる発展と成長が可能との認識が一致し、本提携を推進することと致しました。
  
1.業務提携の内容
 具体的な業務提携の内容については、両社にて以下の事項を中心に協議し、実行する予定です。
(1)生産体制に関する事項
(2)資材調達に関する事項
(3)物流体制に関する事項
(4)営業、販売協力に関する事項
(5)新商品の共同開発に関する事項

2.資本提携の概要
 東洋水産は、平成23年3月25日を目処に、シマヤの発行済株式の34%をシマヤ株主から取得します。
 これに伴い、東洋水産からシマヤに、取締役と監査役各1名を派遣する予定です。

3.両社の概要
(1)東洋水産株式会社(2010年3月期)
1104_teikei_ts.gif

(2)株式会社シマヤ(2010年3月期)
1104_teikei_s.gif

1104_teikei_toiawase.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。