企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2014年07月14日

「24時間テレビ37 『愛は地球を救う』」協賛のお知らせ

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)は、2014年8月30日(土)~31日(日)に、日本テレビなど全国31社の放送局が主催・放送する「24時間テレビ37 『愛は地球を救う』」に協賛致します。小さなお子様からお年寄りまで幅広い世代の皆様が参加し、市民レベルで募金やボランティアに努める活動の趣旨に賛同し、同番組の協賛とチャリティー活動の支援を行ってまいります。


■協賛背景
1407_24htv_logo.gif 当社では「お客様においしさや楽しさ、笑顔をお届けしたい」という願いを込め、1962年にマルちゃんブランドを制定し、2009年2月には、新たな時代の変化に主体的に対応していくためのスローガンとして、「Smiles for All.すべては、笑顔のために。」を掲げました。この言葉には、マルちゃんブランドの原点である、「事業活動全体を通して当社に関わる全てのステークホルダーの皆様に笑顔をお届けする企業でありたい」という願いと、その実現に向けた従業員一人ひとりの決意が込められています。当社としてできることを一歩一歩着実に実施することにより、企業市民として社会における存在価値の向上を目指していきたいと考えております。
 以上のような、当社の社会的活動の方針に合致するものとして、2009年より「24時間テレビ」に継続的に協賛しており、今年で6年目を迎えます。
 東洋水産グループでは、本件に関しての社会貢献活動として、全事務所への募金箱の設置や街頭募金活動の実施など、チャリティー活動の支援を行ってまいります。

■昨年の当社募金活動風景

1407_24htv_1.gif      1407_24htv_2.gif

1407_24htv_gaiyou.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。