企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2016年03月04日

「箱型 マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油」「同 豚骨醤油」 リニューアル発売、「マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油豚骨 5食パック」 新発売のお知らせ

1603_seimen_tukemen_3hin.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では全国にて、2016年3月21日(月)より、即席麺「箱型 マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油」「同 豚骨醤油」をリニューアル発売し、2016年4月4日(月)より、即席袋麺「マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油豚骨 5食パック」を新発売致します。

■商品コンセプト
 「マルちゃん正麺」は「いま抜群においしく、そして10年後20年後も古びることなく愛され続ける即席麺」をコンセプトとし、当社独自の特許製法 「生麺うまいまま製法」により、乾燥麺でありながら生の麺本来の自然な食感と味わいをお楽しみいただける即席麺です。昨年3月に「つけ麺」をラインアップに加え、お客様からご好評いただくとともに、規模のあまり大きくなかった即席つけ麺市場の拡大に寄与することができました。この度、箱型の2品をリニューアル、袋タイプの「魚介醤油豚骨」を新発売することにより、お客様のニーズに合わせたラインアップで、更なる市場の活性化とブランド力の強化を図って参ります。
特許 第5153964号

■商品概要
 箱型のつけ麺2品は、液体・粉末のWスープを採用することで、食べごたえのある麺にしっかりと絡む濃厚感のあるつけ汁に仕上げました。また粗挽き唐辛子を使用し、見た目にも鮮やかさを演出しています。この度のリニューアルにより、「魚介醤油」のスープはかつおの風味をアップさせ、よりつけ麺らしい味わいに変更しました。またパッケージに、「謹製」の文字を加え、本格志向のユーザーにアピールして参ります。
袋タイプのつけ麺は、モチモチとした食感の太麺に、魚介を利かせた、醤油豚骨味のスープがよく絡みます。5食入りのためファミリーユースにもおすすめで、また太麺ながらもゆで時間を5分にすることで、満足感と手軽さを兼ね揃えた一品に仕上げました。

■商品特徴
1603_seimen_tukemen_3hin_tokucyou.gif

■商品詳細
1603_seimen_tukemen_3hin_syousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。