企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2018年05月07日

「やきそば弁当 塩バター風味」 北海道地区にて新発売のお知らせ

1805_yakisobabento_shiobutter.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、カップ入り即席麺「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」を、2018年5月21日(月)より、北海道地区にて新発売致します。

■商品コンセプト
 「やきそば弁当」は、北海道において長年ご好評いただいている、カップ入り焼そばです。2018年に、北海道は命名150周年を迎えました。この度、それを記念し、北海道にぴったりな一品を数量限定で発売します。北海道命名150周年のロゴを加えたパッケージデザインに仕上げ、消費者の皆様に周年商品であることを、アピールして参ります。

■商品概要
 1分で湯戻りする細麺に、鶏と野菜の旨味を利かせた塩ベースのソースがよく絡みます。ソースに、じゃがいもとバターの風味を加え、じゃがバターをイメージさせる味わいに仕上げました。また、「やきそば弁当」シリーズでは、定番の湯戻しで作るスープには、ソースとの相性を考え、コンソメ味のスープを添付しています。

■商品特徴
1805_yakisobabento_shiobutter_tokuchou.gif

■商品詳細
1805_yakisobabento_shiobutter_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。