企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2018年07月23日

「赤いきつねうどん」「緑のたぬき天そば」 リニューアル発売のお知らせ

1808_akamidori.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、カップ入り即席麺「マルちゃん 赤いきつねうどん」「同 緑のたぬき天そば」を2018年8月6日(月)より、全国にてリニューアル発売致します。

 「赤いきつね」と「緑のたぬき」は発売以来、だしにこだわったおいしいつゆで、マルちゃんお馴染みの味としてお客様から長年ご愛顧いただいております。2018年8月に「赤いきつね」は、発売40周年を迎えることができました。この度、これを記念し、期間限定で40周年記念ロゴを加えたデザインに変更し、40周年を盛り上げるとともに、更なるブランドの強化を図って参ります。

■「赤いきつね」40周年!!
 「赤いきつねうどん」は、だしを利かせたつゆにしっかりとコシのある麺、そして大きな油揚げを組み合わせた、カップ入り即席うどんとして、1978年8月に登場しました。発売以来、だしへのこだわりを追及し、東西に味付けを分けていましたが、より地域の嗜好に合った味付けに仕上げるため、2001年には「関西向け」2005年には「北海道向け」の味わいを発売しました。その他にも、ベースとなるイメージを変えることなく、パッケージを時代とともに進化させました。

■CM
 「赤いきつねうどん」の"顔"といえば、発売以来 CMに出演している武田鉄矢さんです。1つの商品と1人のタレントの40年にわたる関係は他にはあまり例がなく、放映されたCMは150作品を超えています。8月6日(月)のリニューアルにあわせ、引き続き、武田鉄矢さんを起用したCMをオンエアし、商品を強力にバックアップして参ります。
1808_akamidiri_akaikitsune2.gif

■商品特徴
1808_akamidori_tokuchou.gif

■商品詳細
1808_akamidori_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。