企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2018年08月21日

「伝説のすた丼屋 監修 ライスバーガー すた丼の味」 新発売のお知らせ

1809_sutadon_shouhin.jpg

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、冷凍食品「マルちゃん 伝説のすた丼屋 監修 ライスバーガー すた丼の味」を、2018年9月1日(土)より、全国にて新発売致します。

■商品コンセプト
 「ライスバーガー」シリーズは、ごはんとおかずがひとつになった手軽な軽食をコンセプトにご好評をいただいております。この度の商品は、東京都多摩地域発祥のチェーン店「伝説のすた丼屋」のすた丼の味を再現した商品です。同店の味わいをイメージさせる一品を、手軽にお召し上がりいただける「ライスバーガー」シリーズに加え、消費者にアピールして参ります。

■「伝説のすた丼屋」とは
 すた丼の原型は、1971年に東京都国立市にオープンしたラーメン店のまかない飯でした。そのまかない飯が、口コミ等で評判を広げて定番メニューへと進化していきました。濃いめの味とボリュームで、男子学生やサラリーマンなどから支持を得ている「伝説のすた丼屋」は、国内のみならず、海外にも店舗を展開しています。

■商品特徴
 「伝説のすた丼屋」の看板メニューである「すた丼」の味を目指し、同店秘伝のにんにく醤油ダレを再現しました。豚肉と長ねぎをタレで絡め、相性抜群のライスパテで挟みました。パッケージは、黒色をメインに中央付近に大きく「伝説のすた丼屋」のロゴを加えた、インパクトのあるデザインです。

■商品詳細
1809_sutadon_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。