企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2019年04月22日

「マルちゃん夏休み親子工場見学会」 関西工場で実施のお知らせ

hpsakuseiyoukansaikoujou.gif 東洋水産株式会社(本社:東京都港区、社長:今村将也)では、関西工場における地域社会への貢献活動の一環として、今回新たに、小学生とその保護者を対象とした「マルちゃん夏休み親子工場見学会」を開催いたします。本イベントは、親子で楽しみながら食を学んでいただくことをテーマに、見学通路からの「赤いきつねうどん」の製造ライン見学に加え、だしの地域性を学ぶ食育プログラムや、「赤いきつねうどん」をベースに北海道・東日本・関西・西日本の4つの地域から好きなつゆと具材を組み合わせるオリジナルカップ麺作りと試食を行います。

hpsakuseidashinohimitsuhuukei.gif

                     2018年8月に関東工場にて実施した「夏休み親子工場見学会」の様子

■関西工場について 
 関西工場は最新鋭の設備を導入した、当社の西日本における最大規模の即席麺製造工場であり、東洋水産グループの西の基幹工場として、2016年8月より稼動を開始しました。同工場では、カップ入り即席麺の「赤いきつねうどん」や「MARUCHAN QTTA」など約80アイテムを製造しております。

■実施概要
hpsakuseijisshigaiyo.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。