企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2019年05月20日

「RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」 新発売のお知らせ

1906_ramengottsukansyu_gyokaitonkotsu.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、カップ入り即席麺「マルちゃん RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」を、2019年6月3日(月)より、全国にて新発売致します。

■商品コンセプト
 講談社発行「業界最高権威 TRY ラーメン大賞2018-2019」において、「名店部門 MIX」で1 位に輝いた「RAMEN GOTTSU」とのタイアップ商品です。今最も話題の人気店監修により、期待感と安心感を演出致します。
TRY とは...「Tokyo Ramen of the Year」の略。ラーメン界で著名な6名の審査員によって決定される、ラーメン業界最高権威のアワード。

■「RAMEN GOTTSU」とは
 高田馬場の人気行列店で修行を積んだ店主により、2013年3月に東京都練馬区に、お店をオープン。店内がカフェのようなお洒落な雰囲気で女性からの人気も高く、行列必至となっています。芳醇な魚介だしに、鶏や豚の動物だしを合わせた、クリーミーでコク深い味わいの濃厚魚介豚骨スープのらーめんが同店の人気の一杯となっています。

■商品概要
 この度の商品では、「RAMEN GOTTSU」の看板メニューである「らーめん」の味わいを目指しました。スープとの相性が良い、食べごたえのある麺に、鰹節、宗田節などの魚介だしを利かせた、コク深く香り高い濃厚な魚介豚骨味のスープがマッチします。

■商品特徴
1906_ramengottsukansyu_tokusho.gif

■商品詳細
1906_ramengottsukansyu_shosai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。