企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2019年08月20日

「マルちゃん正麺」新CM発表会開催のお知らせ

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)は、役所広司さん、二階堂ふみさんを招いて、「マルちゃん正麺 新CM発表会」を8月19日(月)ベルサール六本木にて開催しました。

 新CM『マルちゃん正麺 チャチャッと・教室にて篇』に出演した役所広司さん、二階堂ふみさんが登場し、19日の「食育の日」にちなんだ「マルちゃん正麺 チャチャッと食育教室」を行いました。お二人には夏休み中の子供たちと一緒に、食育専門家の先生から食育の観点から料理を通じて食に興味を持つこと、みんなで食事を楽しむこと、栄養バランスに気をつけることの大切さなどを学んでいただきました。

 まず、二階堂さんは、自身の映画デビュー作で監督を務めていた役所さんのことを「特別な存在」と冒頭に語り、今回もCMで共演できたことを喜んでいました。

 また、本CMのようなチャチャッと手料理を振る舞ってあげたい人については、役所さんは、「普段は家でも料理をしないので、家族に振る舞ったら泣いて喜んでくれると思う。」と話し、二階堂さんは、「CM撮影で覚えたレシピを参考に、頑張った日の自分へのご褒美としてチャチャッと作りたい。」と話しました。

 その後、役所さんと二階堂さんは、子供たちと一緒にCMで紹介したマルちゃん正麺の調理に挑戦しました。役所さんは、炒めた野菜をマルちゃん正麺に盛り付ける二階堂さんに、「チャチャッと盛り付けないとダメだよ!」とアドバイスを送り、会場の笑いを誘う場面もありました。それに対して、二階堂さんは、「役所さんがアドバイスをくださって、笑顔になったように、手料理は家族で会話を楽しみながら作れるからいいですね。」と感想を語っていました。

20190820_seimen_cm_1.png

 尚、マルちゃん正麺は2011年に発売され、約1年半弱で3億食を突破しました。今までの袋麺のように小腹を満たすものではなく、ラーメン店に負けない味と満足感をご家庭の手料理として実現できる商品となっています。

 今回の新CM発表を「食育の日」である本日開催したことは、マルちゃん正麺が発売当初より大切にしてきた料理からはじまる家族への愛情や絆を皆さまにお伝えする良い機会だと考えたからです。

 昨今、共働き世帯の家事分担について社会的関心が高まっていますが、マルちゃん正麺はどなたでも簡単に調理ができる商品ですので、主婦の方々の時短料理から、料理が苦手な男性の方々でもできる簡単料理まで、多くの皆様に美味しく食べていただきたいと考えております。

 なお、マルちゃん正麺の新TVCM『マルちゃん正麺 チャチャッと・教室にて篇』は、8月24日(土)から、全国で放映します。

20190820_seimen_cm.png

 新CM『マルちゃん正麺 チャチャッと・教室にて篇』は、料理教室でマルちゃん正麺のおいしいレシピを教えてくれる「先生役」の二階堂ふみさんから、教わりにきている「生徒役」の役所広司さんがチャチャッと手料理を学ぶ内容で、二階堂さんのにこやかな笑顔と、役所さんの真剣すぎる表情の対比が印象的な内容のCMです。


Smiles for All.すべては、笑顔のために。