企業情報 ニュースリリース

  • 東洋水産ニュース
  • 2018年01月22日

「昔ながらのソース焼そば」「昔ながらの焼うどん こがし醤油味」 リニューアル発売のお知らせ

1802_mukashinagaranoyakisoba_yakiudon.gif

 東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、カップ入り即席麺「マルちゃん 昔ながらのソース焼そば」「同 昔ながらの焼うどん こがし醤油味」を2018年2月5日(月)より、全国にてリニューアル発売致します。

■商品コンセプト
 「昔ながらのソース焼そば」シリーズは、当社独自の「つやもち麺」にこだわりのソースがマッチした、本格感のあるカップ入り焼そばです。この度、麺とソースを大幅に改良し、より調理感のある味わいにリニューアルするとともに、姉妹品「昔ながらの焼うどん 焦がし醤油味」と連動したパッケージデザインに変更し、「昔ながら」ブランドを、消費者にアピールして参ります。

■商品概要
 「昔ながらのソース焼そば」は、モチモチ感をアップさせた「つやもち麺」に、芳醇で香り高い特製ソースがマッチします。この度のリニューアルでは、カップ焼そばならではの濃厚でやみつき感のあるソースに、調理感を加えより本格的な味わいに変更しました。「昔ながらの焼うどん 焦がし醤油味」は、こだわりの「つやもち麺」に、和風だしを利かせたコクのある醤油味のソースがマッチした焼うどんです。別添のかつお削り節を加えることで、より風味豊かな一品に仕上がります。
 2品とも本格的なおいしさが伝わる王道感のあるデザインに、金色のロゴをワンポイントで加え、店頭でも目立つパッケージに仕上げています。

■商品特徴
1802_mukashinagarano_tokuchou.gif

■商品詳細
1802_mukashinagarano_shousai.gif


Smiles for All.すべては、笑顔のために。