環境保全の取り組み

環境管理体制

事業活動による環境負荷を低減するため、第三者機関による認証取得や、全社的に環境に配慮した取り組みを推進するなど、グループ全体で環境を保全する仕組みを構築しています。

環境マネジメントシステム認証取得状況

地球環境に配慮した事業活動をグループ全体で実施するために、環境マネジメントシステムの構築・維持・改善が不可欠であることから、全国の事業所において環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証取得を進めています。

■ 環境マネジメントシステム(ISO14001)
東洋水産 ・本社(全部門)、総合研究所
・工場【北海道・関東・埼玉・相模・田子・焼津・関西・福岡】
・営業支店【北海道・東北・甲信越・北関東・東京・南関東・静岡・名古屋・大阪・中四国・福岡】
・冷蔵庫【札幌・石狩・大井埠頭・城南島・東扇島(第1・第2・第3)・中部物流センター
     ・舞洲・神戸・福岡・福岡アイランドシティ物流センター・佐賀】
※全事業所で取得
関係会社(国内) 八戸東洋・甲府東洋・フクシマフーズ・酒悦(本社・房総工場)・新東物産・伊万里東洋・東京商社
・ユタカフーズ(本社工場)・埼北東洋・湘南東洋・スルガ東洋・シマヤ

ISO内部監査

環境ISO認証取得事業所では、社内のISO監査員が定期的に内部監査を実施することによって、PDCAサイクルを回し、継続的な改善に取り組んでいます。異なる部門の監査チームが監査を行うことにより、各部門のシステムが有効に機能しているかを客観的に確認しています。

Smiles for All.すべては、笑顔のために。