地域・社会貢献の取り組み

イベント・工場見学

食育プログラム「だしの秘密」:北海道工場

かつお節を初めて手に取るお子さんも多く、珍しそうに感触や香りを確かめていました

かつお節を初めて手に取るお子さんも多く、珍しそうに感触や香りを確かめていました

旨味成分を組み合わせて試飲することで、旨味の相乗効果を実感していました

旨味成分を組み合わせて試飲することで、旨味の相乗効果を実感していました

3月2日(土)に札幌市生涯学習センター「ちえりあ」にて、同館が主催する市民講座の一つとして「だしの秘密」と題した食育プログラムを実施しました。当日は春休みを利用し、小学3年生~中学3年生の親子19組38名の方にご参加いただきました。
 今回のプログラムは、おいしいと感じる仕組みやだしの役割、「赤いきつねうどん」のつゆの違いなどについての講義と、好きなつゆと具材を組み合わせるオリジナルカップ麺作りの2部構成です。参加された方からは、「だしの違いがおもしろかった」「オリジナルのカップ麺がおいしかった」「もう一度参加したい」などの感想が挙がりました。

札幌市生涯学習センター「ちえりあ」
https://chieria.slp.or.jp/

Smiles for All.すべては、笑顔のために。